So-net無料ブログ作成
検索選択

パリとイル・ド・フランスの旅53 3日目-11、ゴッホの眠る場所への道 [パリとイル・ド・フランス2011]

一面に拡がる麦畑の中に、ゴッホは弟「テオ」とともに眠っています。
SDIM0937.jpg

_MG_8093.JPG

今は、周りを壁で囲まれていますが、昔の写真を観ると、お墓が建てられた時は、ゴッホ兄弟の後ろは、一面の麦畑が・・・。
_MG_8100.JPG

すぐ近くに、画家と思われる方のお墓も・・・。
調べてみたら、コルネイユというオランダの画家でした。ゴッホの傍で眠りたいという希望があったのかもしれませんね・・・。
_MG_8098.JPG

麦の黄金の穂が風になびく時期の畑も見てみたいですね・・・。
SDIM0936.jpg

_MG_8092.JPG

SDIM0939.jpg

_MG_8112.JPG

_MG_8113.JPG

わき道から、帰ってみました。
_MG_8116.JPG

ゴッホの描いた「オヴェールの教会」へ・・・。
_MG_8120.JPG

_MG_8144.JPG

_MG_8149.JPG

_7166093.jpg

_7166094.jpg

_MG_8152.JPG

_MG_8155.JPG

_7166097.jpg

_7166098.jpg

中に入ってみました。
_MG_8122.JPG

つづく・・・





ゴッホの生涯 (人物文庫)

ゴッホの生涯 (人物文庫)









nice!(260)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 260

コメント 8

まほ

絵心皆無の私でも、ゴッホの生きた時代に思いを馳せてしまいました(遠い目)
by まほ (2012-09-14 01:51) 

塚ぴょん

素敵ですね~憧れます~☆
by 塚ぴょん (2012-09-14 07:43) 

エコピーマン

コロナのような 深い苦悩の人生を燃え尽くした偉大な画家ですね
アーティストって そんなものなのでしょうね...(^^)b
by エコピーマン (2012-09-14 13:49) 

カリメロ

ずっと支え続けてくれた弟のテオ氏と
こんな素敵な場所で、一緒に眠っているんですね!
かなり感動しています^^
by カリメロ (2012-09-14 15:57) 

Sizuku

脇道のお写真がとても素敵です。
ここの道を進むと、不思議の国に入ってしまいそうな気がします。(笑)
天使の梯子がかかった空もちょっと寂しげで、美しいですね。
by Sizuku (2012-09-14 17:45) 

lequiche

すばらしいです。よい画像をありがとうございます。
ゴッホのお墓、しんとしたものを感じます。
すべての風景が胸にせまってきます。
by lequiche (2012-09-15 12:45) 

beny

 あの麦畑は「遠い太鼓」のワンシーンみたいですね。
by beny (2012-09-15 20:18) 

amo

素晴らしい!
素敵だ!
いつもありがとうございます。
今日は特に大niceです。
by amo (2012-09-16 05:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: