So-net無料ブログ作成
検索選択

国立新美術館は、大人気でした。 [街歩き]

現在、草間彌生とミュシャの展覧会が開催中の国立新美術館
チケット売り場は、長蛇の列ができてました。
_3290232.JPG

_3290236.JPG

国立新美術館の企画展のミュージアムショップは、展覧会を観なくても利用できるのが素敵です。
_3290238.JPG

芸術新潮のミュシャ特集の先月号を買いそびれたので、ショップにあるかもと寄ってみました・・・。
が、ショップは人だかり、おまけにレジ待ちの大行列・・・。すさまじい人気で諦めました。
_3290239.JPG

_3290242.JPG

_3290245.JPG

_3290250.JPG

_3290254.JPG

チケット売り場の行列は、ミュシャ人気かと思っていたら、草間のショップのレジ待ち行列は、ミュシャを上回るものでした。両企画とも大人気のようです。
_3290256.JPG

ロビーに草間の展覧会の続きの展示が。
_3290260.JPG

ここは、撮影できるようでした。
_3290261.JPG

乃木坂駅直結の裏側のチケット売り場の方が空いてました。行かれる方は、こちらでチケット購入がいいようです。
_3290265.JPG

_3290269.JPG

ミュシャも
_3290271.JPG

草間も、大人気です・・・。
_3290272.JPG


ミュシャ展

ミュシャ展






草間彌生 オブジェ [パンプキン(イエロー)]

草間彌生 オブジェ [パンプキン(イエロー)]

  • 出版社/メーカー: ラムフロム
  • メディア: おもちゃ&ホビー




無限の網―草間彌生自伝 (新潮文庫)

無限の網―草間彌生自伝 (新潮文庫)

  • 作者: 草間 彌生
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/03/28
  • メディア: 文庫



nice!(244)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 244

コメント 2

さきしなのてるりん

くさまやよいは松本市美術館オープンの時はじめて触れ強烈な印象をうけました。正直好きなタイプの作品ではありませんが、いまだにその時の画像が鮮明に思う出されるのはやはり作品の力ですね。
by さきしなのてるりん (2017-04-13 06:13) 

ryo1216

さきしなのてるりんさん、コメントありがとうございます。
草間作品、パワフルですよね。元気を貰えるというより、パワーと対峙するというイメージです。鑑賞する側にもパワーがないと圧倒されそうな感じです。
松本市美術館、一度、行ってみたいです。
by ryo1216 (2017-04-15 00:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: