So-net無料ブログ作成
検索選択

鍋島松濤公園へ。 [街歩き]

美術館の帰りに鍋島松濤公園へ。
真ん中の池は、渋谷界隈では、数少ない湧き水の湧水池です。
P7010163.JPG

江戸時代は、紀州徳川家の下屋敷だった場所。
P7010165.JPG

明治になって、佐賀・鍋島家に払い下げられ、
P7010166.JPG

鍋島家は、「松濤園」という茶園を開いたのだそう。
それが、地名になったんですね。
P7010169.JPG

「松濤」という名のお茶も販売してたらしい・・・。
P7010181.JPG

この日も、ニコンのマクロレンズ付けて遊んでみました。
P7010184.JPG

P7010185.JPG

P7010195.JPG

P7010197.JPG

P7010199.JPG

P7010203.JPG

P7010205.JPG

P7010206.JPG

P7010207.JPG

P7010209.JPG


江戸半ば鍋島佐賀藩

江戸半ば鍋島佐賀藩





nice!(192)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 192

コメント 4

newton

渋谷とは思えない雰囲気の公園ですが、さすがに松涛に似合った所ですね。

by newton (2017-07-29 16:04) 

笠原嘉

一番上の写真に水車がありますね。どこなんだろー
今の時代、映画のセットでしか水車は見れないと思っていました。
え? 松濤って一等地じゃないですか!!
今後ともよろしくお願いします。 ^^;
by 笠原嘉 (2017-07-29 22:05) 

ryo1216

newtonさん、コメントありがとうございます。
真ん中に大きな池がある回遊式の庭園な公園です。松涛、通りを挟んでいかがわしい界隈・・・、昔の渋谷が残ってる場所のひとつです。
by ryo1216 (2017-08-12 00:56) 

ryo1216

笠原嘉さん、コメントありがとうございます。
明治の頃は、茶園だった場所。水車がいつの時代のものか判りませんが、お茶の製造で使われてたのなら、一層素敵です・・・。
by ryo1216 (2017-08-12 00:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0