So-net無料ブログ作成

渋谷アート散歩4 松涛美術館 館内建築ツアー! [美術館]

松涛美術館、金曜日は、毎週夜8時までの開館だそう。
夜開館の美術館が増えるのはうれしいことです。ただ、観光客のことを考えたら、金・土に集中するのではなくて、曜日を各館で調整できればもっといいかも。
で、その金曜日、毎週、「夕べの館内建築ツアー」が開催されていました。
http://www.shoto-museum.jp/events_current/
_P030110.JPG

白井晟一の細部に渡ってこだわった建物の話を聞きながら、館内を巡ります。
普段、入ることができない場所にも行けて、面白かったです。
_P030113.jpg

_P030118.jpg

入口の水場、開館当初はずっと水を流し続けてたらしい。
_P030123.jpg

蛇口にラテン語で「智恵の泉」と書かれてます。
_P030125.jpg

最後にホワイトライオンに挨拶して!
_P030121.jpg

_P030122.jpg

「アニマルハウス 謎の館」展は、11/26までの開催です。
http://www.shoto-museum.jp/exhibitions/175misawa/
_P030126.jpg

_P030131.jpg

_P030132.jpg

文化村のル・シネマで上映中の「ル・コルビュジエとアイリーン」、面白そう!
http://www.bunkamura.co.jp/cinema/lineup/17_corbusier.html
_P030137.jpg

点灯ツリー!
_P030138.jpg

_P030139.jpg

文化村の「ザ・ミュージアム」の「オットー・ネーベル」も面白そう!
http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_nebel/
_P030140.jpg

_P030142.jpg


三沢厚彦 アニマルハウス 謎の館

三沢厚彦 アニマルハウス 謎の館

  • 作者: 三沢厚彦
  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2017/12/20
  • メディア: 大型本




グリーティングライフ 2018年 アニマルズ 三沢厚彦 カレンダー 壁掛 C-953-WA

グリーティングライフ 2018年 アニマルズ 三沢厚彦 カレンダー 壁掛 C-953-WA

  • 出版社/メーカー: Greeting Life/グリーティングライフ
  • メディア: オフィス用品




時空旅人別冊 必ず観たい注目の美術展2017-2018

時空旅人別冊 必ず観たい注目の美術展2017-2018

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2017/09/08
  • メディア: 雑誌



nice!(190)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 190

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント