So-net無料ブログ作成

11/26 ライトアップの江戸東京たてもの園2 三井八郎衛門邸 [建築]

三井八郎衛門邸、庭には、紅葉の絨毯。
_P260195.jpg

_P260194.jpg

建物は、戦後、昭和27年に建てられたもの。これでも大邸宅ですが、戦災に遭った前の邸宅は、数倍大きかったようです。
_P260197.jpg

_P260198.jpg

邸内へ。
_B260092.jpg

_P260202.jpg

_P260203.jpg

_P260204.jpg

_P260205.jpg

_P260206.jpg

_P260208.jpg

_P260209.jpg

蔵は3F建て。ここは、明治7年の建築当初に復元されているようです。
_P260219.jpg

_P260223.jpg

_P260224.jpg

つづく・・・。


nice!(213)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 213

コメント 4

馬爺

おはようございます。
東京は見る所が多くていいですね、冬になると花も見る所が無くなりますからね、江戸東京建物は有るのを知りませんでした小金井はよく行っていたんですがね。
by 馬爺 (2017-12-20 09:39) 

JUNKO

障子は灯りが入るといい雰囲気ですね。
by JUNKO (2017-12-20 17:31) 

ryo1216

馬爺さん、コメントありがとうございます。
僕もここを知ったのは、最近になってです。明治村には敵いませんが、前川國男邸と銭湯だけでも満足です。あと、是清邸も。
by ryo1216 (2017-12-27 00:30) 

ryo1216

JUNKOさん、コメントありがとうございます。
光の取り入れ方、使い方を観ると西洋との違いを感じますね。和紙を通した柔らかな光いいですね。
by ryo1216 (2017-12-27 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント